医師には低姿勢だか看護師には横柄な態度をとる患者をどうする?

診察をする医師にはいたって低姿勢の患者さん。
しかし、その医師が場所を離れその他のお世話をする看護師にはきわめて横柄な態度をとる患者さんもいます。

その理不尽すぎる態度に看護師さんは手を焼いたり、つい怒りすら覚えてしまうます。
「看護師は家政婦じゃないんだよ!」
そんな捨て台詞のひとつも吐きたくなります。

そんな看護師に対して攻撃的な態度をとってくる患者さんにはどう接していけばいいのでしょうか。
もし看護師のほうに落ち度がないのに理不尽な態度をとってくる患者さんにはなにか大きなコンプレックスがあることもあります。
それは家庭や家族の問題のこともあります。

長年家族から否定され続けてきた人
そんな元の家庭で立場が低かった人ほど強がって精神的優位に立つことで自分を落ち着かせているのです。
しかし、そんな理不尽なことを押し付けられていては看護師もたまったものではありません。
看護師だって一人の人間です。
ついイラっとしたり、怒りを覚えて当然でもあります。

でも、そんな時ほど問題を細分化して考えましょう。
どうしてその患者さんが看護師に対して否定的な態度をとるのか?
その理由はなんなのか?

ひょっとしたら、怒鳴り散らすことなんらかの看護師の反応がその患者さんいは自分自身の立場を確認するためなのかもしれません。
そんなことに看護師のほうも相手にしてはいけません。
患者さんもこちらが反応しないでいると意外なほど口数も減ります。
悪口を言われても反応せず、淡々と職務をこなしていけばいいのです。

意外とそんな理不尽な態度をする患者さんほど可哀想な環境のことも少なくありません。
子供や親族から見捨てられていたり
天涯孤独の身寄りが誰もいなかったり
あとでわかるとそんなこともあるのです。
そんななにか問題を抱えている患者さんほど看護師に対して攻撃的な態度になりやすいことも知っておきましょう。
自暴自棄になってその不安やストレスをぶつけることもできない
その対象が看護師になっていることもあります。
看護師 求人 ブランク可

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です