2月14日バレンタインデー特集!チョコレートの甘~い思い出

2月14日は、誰もが知っているバレンタインデー。小学生、いや、今どきの子どもは幼稚園のときから、1年で一番ドキドキする日なのではないでしょうか?

大人の女性でも好きなお菓子は?と聞かれると「チョコレート」だと答える人も多いようです。

かく言う私もチョコレートが大好き!カロリーが高く太るのが玉に瑕なんですよね。山に登る人は、おやつにチョコレートを持っていくと万一の遭難のとき、助けてくれることもあるとか?

甘いものは女性だけではなく、男性にも力を与えてくれます。

チョコレートには1粒10円程度のものから、デパートの地下で販売されている高級なものまでさまざまな種類がありますよね。

子供のころ、100円玉を握りしめて駄菓子屋を訪れた経験のある人も多いでしょう。その当時食べたチョコレートが、今でもドラッグストアや100円均一ショップでそれほど値上がりせずに販売されています。

最近では、カカオ86%や95%など、ポリフェノールがたっぷり入った健康維持が目的のチョコレートも見かけますよね。今調べたら99%のものまでありました。

この辺にくると、いくらチョコレートが好きな子どもで苦くて食べられないのではないでしょうか?

子どもはマーブルチョコレートやM&Mなど、チョコだろうとキャンディーだろうと色の付いたものが好きだったりしますね。

それから、この季節「きのこの山」と「たけのこの里」、どちらが好きかという話題も定番です。

これに関しては、2019年8月5日(月)から約4カ月間、投票数10,587,785票という大規模な調査が行われたそうです。その名も「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2019」。

結果は、「新きのこ党」6,021,986票で、「新たけのこ党」は4,565,799票。約1,456,187票の差で「新きのこ党」が勝利しました。

圧勝というわけではないですが、きのこの山が好きな日本国民が多かったようです。実は私もその一人。

今日一日くらいはカロリーのことなど忘れて思う存分大好きなチョコレートを食べてみたいですね。

オススメサイト↓
ささみりん サロン

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です